So-net無料ブログ作成

後藤浩輝 負傷 乗り替わり [競馬]

後藤浩輝 負傷 乗り替わり


JRA騎手の後藤浩輝が負傷から復帰したと思いきや

9月17日の騎乗を首の違和感があると言うことで取りやめ
急遽、乗り替わりとなりました。

76121_201005110173312001273557705c.jpg

9月16日に中山競馬場で11R に騎乗の際首に違和感を感じる
その後の12Rも騎乗したが、検査を行い頸部(けいぶ)捻挫と診断される

9月17日になり負傷のため予定していた中山競馬場での3鞍を乗り替わり
東京で精密検査を行った結果、
第1頚椎・第2頚椎骨折と頭蓋骨亀裂骨折の診断が下された。

つまり、首の一番上とその下、通常頸椎は7つまである。
頭に一番近い部分の2つが骨折していると言うことだ。


後藤浩輝騎手は今年の5月6日のNHKマイルCで他の競走馬が斜行(急に斜めに走り
進路を妨害される)したことに巻き込まれ、落馬・負傷しました。

約4ヶ月ぶりに復帰したばかりだったが、今回また骨折が判明しました。
まだ、完全に完治していなかったのだろうか?

競馬の騎手は、一見収入面が他のサラリーマンなどと比べると
良いと思うが、こういった怪我で出場できなければ、お金にならない。
そのため、各ジョッキーは怪我をすると1日でも早く復帰するよう、

リハビリやトレーニングに励んでいます。

ちなみに、競馬界では以前まで天災ジョッキーと言われる武豊が
人並み外れた、驚異的な回復をする事で有名でした。


しかし、今回の後藤浩輝騎手は前回の怪我もあるし、
今回も複数の骨折があるため、しばらくの間入院する見込みです

今の所復帰の予定は、未定となっております。


1日でも早い復帰をファンと関係者は望みますが、
後藤浩輝騎手は焦らず、しっかりと骨折を治して完全復帰してもらいたいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ルミナスウイング 落馬 競馬 画像&動画 [競馬]

ルミナスウイング 落馬 競馬 画像&動画

ルミナスウイングの単勝をしこたま持っていた私は・・・・

きっとそんな人が多いと思います。単勝人気1.6倍

競馬で新馬戦なら比較的あるパターンです。血統や競馬関係者、記者などから

大物感があると走る前から、人気を集めます。

あの、ディープインパクトの時も名手武豊が「かなりの大物・物が違う」と

競走まえから言っていて、新馬戦~圧勝!!後の日本最強馬と言われる様になりました。


今回の、ルミナスウイングも血統・調教などから人気を集めていたようです。
しかし、やはり人気通り直線に入って後続馬を突き放し圧勝か??という流れでした。

血統は父=クロフネ 母ルミナスポイント 母父アグネスタキオン

良い血統ですね。

7月7日の中京5Rでデビューしました

その時の映像がこちらです!!




今まで競馬を見ていてこの様なコケ方は始めて見ました。

うーん・・・内にもたれたかったのか?


もたれる癖がある馬は中々直らないので、苦労するかも??


まさか、「飛び越えちゃえ!!」なんて思ってないと思うけど、本当の所どうでしょうか?

しかし、このルミナスウイング大物感有りますね。怪我はない様なんで安心ですが、

和田騎手が・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。