So-net無料ブログ作成
検索選択

ギャオス内藤 三振 アルビレックス

スポンサーリンク




芸名 ギャオス内藤
生年月日 1968/7/24
星座 しし座
干支 申年
出身地 愛知県
身長 188 cm
靴のサイズ 30 cm

1986年、愛知県豊川高校からドラフト3位でヤクルトに入団。
ロッテ、中日と投手を続け1997年引退。通産36勝29敗、26セーブ。

ヤクルト時代には2年連続開幕投手をつとめるが、
1990年の開幕巨人戦で篠塚(現コーチ)から

球史に残る“疑惑のホームラン”を被弾。

悲劇のヒーローになるも天性の明るさでファンの心をつかみ、
その後も大活躍。

1993年、リーグ優勝のかかった対中日戦、延長15回を
奇跡の三者連続三振に打ち取ったのは記憶に新しい。
ご存知『ギャオス』の愛称で親しまれている。




確かにギャオス内藤おもしろかった。

特にギャオスは三振を取った後のポーズが良かったですね。

そんなギャオス内藤が野球の独立リーグ、
BCリーグの新潟アルビレックスの新監督就任会見を行いました

ビックリですね。最近は野球解説をしていると思いきや・・・

独立リーグの監督ですか。

プロとは少し違って年収なんかもかなり低いようですね。

でもここからギャオス内藤の力で頑張って

良い若手をプロ野球に押し上げて行って欲しいですね!!



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。